趣多馬激走(したばげきそう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 小見大丸山砦跡(旧大山探訪[中世城館B]第4回・平成21年3月1日訪問)

<<   作成日時 : 2009/03/06 23:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 中世城館現地訪問第3回は富山市大山の小見大丸山砦跡です。

 この砦、旧大山町の中世城郭の報告書「富山県大山町中世城館調査報告書」には一切記載が無く「富山県中世城館遺跡総合調査報告書」67Pに印がついているだけである。

 何故か…理由は簡単で昭和49年度まで立山中学校があって現在は小見浄化センターがあり、かってあった大丸山?が最低2回削られており山自体が殆ど?無いからだと思う。

 これは、おそらく中地山城の対岸監視の砦(出城)?であり、おそらく立山町の池田城(神保氏重臣・寺嶋職定)、礼拝殿(らいはんでん)(池田城の支城?)、芦峅寺(立山信仰の衆徒組織→時として僧兵的存在となる)の動きを監視する為(この当時上末付近から芦峅寺へ至る池田街道が通っていた)?の砦かと思います。

 大丸山砦跡の、小山の山頂部には、コンクリート製の祠の様なものがあります。
 かつて、砦跡は、神社などに利用されていたようです。

小見から亀谷への上り口途中より望む
画像


対岸の立山町側ガソリンスタンド上方より望む
画像


小見浄化センター入り口付近より小見大丸山砦跡を望む。赤丸の位置に祠?があります。
画像


上の写真青丸のところから小見浄化センターを望む
画像


 この写真の状態の通り「富山県中世城館遺跡総合調査報告書」84P城館遺跡の概要K(遺存状況)に分類すると全壊に近い状況の為、又津毛城みたいな大規模な城跡で無く、規模が小さい為、調査報告が記載されていないのではないかと思う。
 この矢印の位置は違っており本当は小見浄化センターの所に「小見大丸山砦跡」があります。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
小見大丸山砦跡(旧大山探訪[中世城館B]第4回・平成21年3月1日訪問)  趣多馬激走(したばげきそう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる