趣多馬激走(したばげきそう)

アクセスカウンタ

zoom RSS カラテの活動で怪我をしたら…

<<   作成日時 : 2011/08/19 08:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 私が主催するカラテ大山スポーツ少年団において「スポーツ保険(任意で、本音は強制で掛けたいが…)」を各自掛けてもらっています。

 今回の1件は私にとりましても非常に勉強になりました。

傷害保険について、対象は

 団体(カラテ大山スポーツ少年団)活動中の怪我

 (例)
 通常の約束組手、乱捕等での怪我の場合は○
 これは非常にわかりやすいただ、やはり腰痛、椎間板ヘルニア等の慢性的な疾病は対象外だそうな。

という事は…
 他流試合等…代表の許可なく、個人的に出場し、怪我をした場合は対象外…となる。

 団体(カラテ大山スポーツ少年団)活動への往復中の怪我

 (例)
 県外等への遠征等における途中での事故に遭遇した場合○

 だが…
 最寄りの場所から車や公共交通機関での下車後、現地に向かう途中で事故に遭遇した場合は○かと思うが…
 乗車中で事故に遭遇した場合は対象の範囲になるのかこれはどうなるのか調べてみないといけませんね 

今回悩んだのはこちら
 賠償責任について

 団体(カラテ大山スポーツ少年団)活動として試合に参加して怪我を負わせた、あるいは負わされた場合について…

 これは過去の判例に基づいて見舞いぐらいはしてもいいが損害賠償の対象にはならない…
 ということで支給されないという事で×である。

 確かにそうでしょうね…これを全て対象にするとあらゆる格闘技系球技系等の試合について賠償しなくてはならなくなる…。元々試合上、怪我をするのをあるいは器物(メガネ、バット…)が破損する事などを想定してリング等に上がっているから…ねぇ。

 賠償責任支給の対象は

 団体活動中に、一時的に借用した体育施設の窓ガラスを割ってしまった場合

 団体活動への往復中、自転車(という事は当然車ではダメなのでしょうね)で通行人とぶつかりケガをさせた場合

だそうである。
 
 今回の1件につきましては相手方も何も思っていないという事で…ひとまず安堵しましたが今後は試合等他所への遠征等につきましては充分に注意して気を引き締めて活動にあたらなくてはいけない…と思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カラテの活動で怪我をしたら… 趣多馬激走(したばげきそう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる