趣多馬激走(したばげきそう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 普通救命講習会の開催

<<   作成日時 : 2011/09/04 21:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

 今日9月4日は私が主催するカラテ大山スポーツ少年団で「普通救命講習T」を開催、受講して来ました この日の参加者は私を含めて富山地区道場生一般部が5人、中学生1人、保護者2名の計8人でした
 場所は富山市消防局大山消防署、この日の講師は救急隊長の法才(苗字間違っていましたらゴメンナサイ)救急隊長
隊長は勤務終了後ながら講習会を担当して下さりました。お疲れの中どうもありがとうございました。
画像

画像
 私としましては平成21年2月3日以来の受講(他にも短いコースが2回あるが…)
 朝9時から講習会がスタート。
 まずは隊長の実演
画像
 「気道確保(頭部後屈顎先拳上法)」「見て、聞いて、感じて4・5・6・7・8・9・10」本来は寝て行うがこの日は椅子にて呼吸の確認
画像
 死戦時(期?)呼吸は人口呼吸T典さん
画像
 隊長のアドバイス
画像
 T明さん
画像
 次に胸部圧迫(心臓マッサージを名称変更したそうです。このほうが私達素人には乳線と正中線のクロスラインを押さえればいいのでわかりやすいですね)
画像
 この日の講習会参加者の胸部圧迫(私はここでアドバイスを受けました)
画像
 ここまで講習の流れ(周囲状況よし⇒反応の確認⇒通報⇒気道確保⇒呼吸の確認⇒人工呼吸⇒胸部圧迫)
画像
 黒板にて説明
画像
 その後AEDを実際に扱ってみました。
 最後に全員で救急隊の現場到着時間を6分に設定して救急隊到着まで救命活動を実際に行ってみました。
画像
画像
とにかく6分でも異常に長く感じたが…平成21年の救急隊の現場到着時間は平均7.9分と…更に長くなっているそうです 最後に止血法、仰向けに寝ている人を横に向ける方法等を教えてもらいましてこの日の講習会は終了。

 感想は
やはり過去に受けたから…といってそのままにしていますと…私達はプロでは無いので忘れている事も多々ありました。今後とも定期的に受講したいと思いました。

 法才隊長、この日はどうもありがとうございました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
みんなカッコエエなぁ〜
十里鉄雄
2011/09/05 04:40
っておめぇ〜じゃないってぇ〜
趣多馬
2011/09/05 20:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
普通救命講習会の開催 趣多馬激走(したばげきそう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる