趣多馬激走(したばげきそう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 6月13日、14日、15日、20日の稽古

<<   作成日時 : 2012/07/11 07:16   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

13日

 この日は一般1人、高校生4人、子供9人で稽古しました。

 基本は20本、準備運動、基本M充、締めT貴。

 私は正拳中段、上段、顎下突、肘打、外受、下段払、前蹴上、前蹴、回蹴、横蹴上、横蹴は会員と同じ本数をこなし他の技は10本、残り10本は動きチェックしてまわりました。

 前半帰宅のN希には組手立その場からとステップしながらの回受左右を各10本、白帯にたいしての巻込投練習させて稽古終了。

 後半はその場前屈立で逆突、追突を突いて腰の回転練習を左右20本×2セット、前屈立移動基本中段追突11本×1往復、組手構よりジャブ、ストレート、ワンツー、ワンツー奥足ハイ、ワンツー前足ハイ、ワンツー奥足前足ハイ連蹴を左右各10本、青帯はワンツーハイまで、少年部白帯はワンツーまで練習させ最後は高校生白青帯は見学、M充、T貴に小学生を45秒無制限で制圧させて稽古終了。サバキ前に最近小さい子供の攻撃をボディに受けさせているが内臓を痛めるので普段は絶対にやらないで下さい!と解説しました。

 居残りはポジショニング4つのステップ、相手を立てて回受、巻込投を各10本、私が中高生相手に顔面手技無の攻撃を制圧8人掛、やってほしい補強を説明して9時5分に稽古終了。


14日

 この日は一般1人、子供7人で稽古しました。

 基本は20本。私は正拳中段、上段、顎下突、肘打、外受、下段払、前蹴上、前蹴、回蹴、横蹴上、横蹴は会員と同じ本数をこなし他の技は10本、残り10本は動きチェックしてまわりました。

 後半はその場前屈立で逆突、追突を突いて腰の回転練習を左右20本×2セット、前屈立移動基本中段追突11本×1往復、初心1を最後の挙動まで全員で反復練習。8時25分より3人で初心1披露、最後は白帯35秒、青帯1分私の体に打ち込みをさせるが私は巻込、蹴りの受け流しを子供達に体感させて稽古終了。

 青帯居残りさせて初心1の2と5の挙動の約束を徹底的にさせて8時45分に稽古終了。

15日

 この日は一般1人、高校生2人、子供5人で稽古しました。

 基本は20本。補強腕立伏無、私は基本の最初の4本だけ全力で動いてあとは各自の動きをチェックして回りました。

 後半は4つのポジョニングのポジョニングをステップのみ、1、2のステップに青色黄色帯は相手を立てて動いて、更に1、2のステップにパンチ攻撃+を×各5セット、各自得意型を1回だけ行って稽古終了。

 居残りはAバトン、フロント、回転させてリア、回転させて両手リア各中段突左右10本、組手構回受から肘打を左右練習させて9時に稽古終了。

20日

 この日は一般2人、高校生2人、子供8人で稽古しました。

 基本は20本。準備運動、号令、締めいずれもM充。

 今週から毎週水曜日は前半で稽古帰宅要望のN希には組手構からシャドーで、私が立った状態からのポジショニング4つのステップ、1、2のポジショニングはパンチ、3、4のポジショニングは蹴りを返す練習を8時までさせて稽古終了。

 後半はその場前屈立で逆突、追突を突いて腰の回転練習を左右30本×3セット前屈立移動基本中段追突、逆突、組手構膝蹴、前蹴、ロー、ミドル、ハイ11本×1往復行い稽古終了。最後の話はいつものここの館内は非常に環境がいいのでもっと気を引き締めて稽古するようにと、頭部、顔、首筋など今まで水虫とは無縁のところにできる新型水虫トンズランス菌の話をして稽古終了。

 居残りはミット蹴りローはショートでミドル、ハイはミドルで最後にM充はミドルハイ足を代えて連蹴、S也はローを左右各10本蹴り込み各蹴りの蹴り方の説明をして9時に稽古終了。

 一般は基本手技、足技をピックアップして動きをチェック、私が軽く攻撃をするのを制圧する練習をして9時30分に稽古終了。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
6月13日、14日、15日、20日の稽古 趣多馬激走(したばげきそう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる