趣多馬激走(したばげきそう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 有峰へ有峰神社と棚田他を…見に行って来ました。

<<   作成日時 : 2013/01/07 00:03   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

下記画像地図はGarmin Oregon 550⇒Base Campからの当日私達が歩いた画像を掲載
画像
 これ見るとまさに泳いで渡っているみたいですね

 平成24年10月3日、この日お休みでしたので予てより行きたかった有峰へ…目的は18年振り(平成6年以後に干上がっていれば別ですが…)に異常渇水で水位低下したので宝来島(吉事山山頂)と陸続きになりましたので初の有峰神社訪問と西谷で現れたという棚田を見に行きました。

 大山歴史民俗資料館Tさんの情報によれば土砂堆積で棚田跡は見れませんよ…との事でしたが何はともあれ有峰に行きました。

当日の行動

7:37 自宅出発
7:55 亀谷料金所ゲート到着
画像
8:21 展望台到着お〜繋がってる繋がってる
画像
画像
画像
8:25 ここの信号に引っ掛かると…待ちは長い…
画像
8:42 宝来島を通り過ぎてまずは生理現象を済ましに
画像
8:54 道路沿いに車を止めて
画像
8:55 有峰湖畔が見渡せる場所に出ました
画像
9:02 吉事山を歩く。
画像
 湖面付近で業者さんがお仕事。
画像
 おそらく10月14日の有峰神社の祭礼に出席する方はフェリーで乗りつけるかと思うのでその階段設置工事かと思います。
9:05 湖畔上部は岩だらけ…
画像
 通常の湖面上部辺りまでは常時階段が設置してあるのかな
画像
9:06 振り返り有峰ダムを撮影
画像
9:07 鳥居を近間で初めて見て興奮
画像
9:09 道は綺麗に刈られています。
画像
9:10 神社が見えて来ました。
画像
9:11 有峰神社に到着以前大山歴史民俗資料館で狛犬の企画があったが絶対に見れない…と思っていた有峰神社の狛犬が見れたのには喜びを隠せずお参りして来ました。
画像
画像
9:14 鳥居から湖畔を望む
画像
9:17 吉事山東側を撮影
画像
9:20 斜面を歩いていざ棚田探しに
画像
9:24 干上がった場所を歩く
画像
9:29 熊の足跡
画像
画像
9:31 魚津埋没林状態
画像
9:34 吉事山と湖畔を望む
画像
9:42 湖面に消える熊の足跡…熊はやはり泳いで対岸に渡る事が出来るんだ…と驚き
画像
9:59 道中で1番危ない岩肌斜面を抜けて最奥部に
画像
10:03 ここにも各所に点々と足跡が…
画像
10:05 最奥部到着も棚田跡は無ここで引き返しました。
画像
画像
10:31 境界線の杭これは水没前に打たれたのかなここらへんに亀谷ホテル跡と同様に昔のファンタの瓶も落ちていました。
画像
10:34 吉事山に近付いて来ました。
画像
10:35 昔の家の跡かと思いましたが…違いました
画像
10:42
画像
10:43 棚田跡は結局わからず
画像
10:48 木に登ってタカから棚田跡無いか見たけど…無いね
画像
10:51 自家用車に戻り
11:14 某所でお参りして来ました。現地は残念ながら藪に覆われて見えず
画像
画像
12:00 その後別の某所に立ち寄り先輩H.Hさんから〇〇の経緯を聞いて怒り心頭になりました。その方のお話ですが言うには旧棚田跡はもう少し水が干上がらないと見れないよ…との事でした。後、有峰のお墓の所在地を聞く事が出来ました。
12:35 フロヤ谷到着鉢伏山登山口の確認に
画像
 大山町時代の鉢伏山概念図看板寂しく倒れて傷んでました 
 市内にばかり…じゃなくてこういったところにもちゃんと案内板立てて欲しいよ
画像
 これで帰宅しました。

 平成24年10月3日の有峰神社、旧棚田跡探索データ
画像
 移動距離 5.4Km 

 走破標高 1063m〜1110m

 所要時間 2時間01分49秒

 移動時間 1時間39分51秒

 停止時間     21分58秒 

 単独走破

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
有峰には沢沿いに東笠山と鉢伏山に登りましたが湖面を歩いたり泳いだりはしなかった
鉢伏山には登ってる途中で廃坑の跡を見た記憶があります。
まっちゃん
2013/01/07 17:55
まっちゃん様 こんばんは
先日はありがとうございました昨日鉄管路歩いて踏査しようと思いましたが気乗りせず…止めました

東笠山もですか…お元気ですね

鉢伏山ですが『旬景とやま』で出ていましたが登山道標高1400b地点かな

今年はチャンスあれば訪れてみたいです
趣多馬
2013/01/07 21:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
有峰へ有峰神社と棚田他を…見に行って来ました。 趣多馬激走(したばげきそう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる