趣多馬激走(したばげきそう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 富山の刀匠の危機

<<   作成日時 : 2016/03/21 19:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 私が過去刀匠に製作してもらった十手と分銅鎖
画像
 3月18日、この日はお休みでしたのでETCの取り付けをしてもらいに黒部のこちらの自動車さんへ
画像
  その後刀匠を訪ねましたが連絡の行き違いで不在でした
画像
 今回の訪問は稽古上で出てきた問題を踏まえて分銅鎖をもう一本拵えてもらいたい…という仕事の依頼の為でした
画像
 に連絡したところ今町外にいて帰宅は1時間程後になりそうなので今回は泣く泣く帰宅しました次回はきっちり依頼したいです

 さて、個人的な意見ですが…

 刀匠にお会いするにはまずは事前の電話連絡、確認の上、空き時間を確認してご訪問願いたいと思います

 最近の刀剣ブームでエチケットを守らず安易な職場訪問的感覚で訪れる方が全国的に多いとか

 気をつけて下さい

 さてタイトルについてですが…少しオーバーになりましたが

『全日本刀匠会 信越、北陸地方支部 会員一覧』を見ると富山県では現在たった一人だけゼロに近づいています

 前に十手や分銅鎖を拵えてもらった時は県内に四人いたのに…その後亡くなられた方もいるし、刀を打たないならば作刀承認(刀鍛冶の免許といえばよいのか)を返上(返納)したらどうですかと言われた方もいるそうである


 刀鍛冶は職業としてお金が沢山もらえる商売かと言いますとそうではないです

 一ヶ月に打てる刀は二振年間二四振と決められており余程の刀匠でなければその様な注文はまず入らず、鍬の修理したり等の別の注文を受けたり等の仕事をしないととても生活は出来ません

 詳しいサイトがないか探していたところこちらの『刀鍛冶入門』を読んで見ると非常に参考になるかと思います

 刀匠訪問される方は面白半分の見学だけでなく何かお仕事の依頼もすれば良いかと思いますが…

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
富山の刀匠の危機 趣多馬激走(したばげきそう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる