テーマ:フィギュア(戦国武将)

旅行先での思わぬ収穫(笑)

 先週(12月1、2日)に続き12月7、8日傷を癒す為に近畿地区に旅行に行って来ました  場所は滋賀、福井へ  初日は  こちら 次にこちら 次にこちら 初日の締めはこちら 二日目まずやはりここでしょう ここはサ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浪士&忍者フィギュア・赤穂浪士討ち入り(原元辰・もととき)

 久々ながら…香港の「The East of India Company」作成の54㎜メタルフィギュアシリーズから商品No.SCR600「。"COMMAND"(日本発売商品名・赤穂浪士討ち入りセット#1「指図」)」の中から原(惣右衛門・そうえもん)元辰を紹介いたします。  今回も「フィギュア(戦国武将)」番外編となります。 フィギュ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旅行のお土産

 会社の同僚のWMさん、SKさん、ONさん、SNさん4人が12月1日夜出発~3日夜帰宅で日光~青葉城~松島~上杉神社の旅をしてきたそうです。  城マニアの自分も是非とも行きたかったが当ブログ10月30日の記事「富山の刀匠(稗田康雄さん)訪問」 http://aruotoko.at.webry.info/200910/arti…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浪士&忍者フィギュア・忍者セット「任務遂行」SCR605

 香港の「The East of India Company」作成の54㎜メタルフィギュアシリーズから商品No.SCR605「"EXECUTE"(日本発売商品名・忍者セット #1 「任務遂行」)」を紹介いたします。今回は「フィギュア(戦国武将)」番外編となります。  箱を開くとこの様に収納  この商品3体の忍者のフィギュアが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浪士&忍者フィギュア・赤穂浪士討ち入り(大石内蔵助)

 香港の「The East of India Company」作成の54㎜メタルフィギュアシリーズから商品No.SCR600「。"COMMAND"(日本発売商品名・赤穂浪士討ち入りセット#1「指図」)」の中から大石内蔵助を紹介いたします。  今回も「フィギュア(戦国武将)」番外編となります。  箱を開くとこの様に収納 フィ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戦国武者フィギュア「雑賀孫市(仮名)」(第5回・SCS05)

 香港の「The East of India Company」作成の54㎜メタルフィギュアシリーズから商品No.SCS05「Saiga Arquebusier Commander with Sashimono(日本発売商品名・雑賀衆鉄砲隊 足軽大将)」を紹介いたします。 箱の横から 箱を開くとこの様に収納 フィギュア四方からの写真…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戦国武者フィギュア「馬上の武将 水牛角兜」(第4回・SCC510)

 香港の「The East of India Company」作成の54㎜メタルフィギュアシリーズから商品No.SCC510「Mounted Warlord with horned helmet(日本発売商品名・馬上の武将 水牛角兜)」 を紹介いたします。 箱の横から 箱を開くとこの様に収納 フィギュア四方からの写真  この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戦国武者フィギュア「黒田長政」(第3回・SCD208)

  香港の「The East of India Company」作成の54㎜メタルフィギュア「Daimyo」シリーズから商品No.SCD208「Kuroda Nagamasa」を紹介いたします。  箱の横から  箱を開くとこの様に収納 フィギュア四方からの写真  この 独特の兜は銀箔一押しの谷兜(図説・戦国甲冑集135pに写…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戦国武者フィギュア「織田信長」(第2回・SCD221)

 香港の「The East of India Company」作成の54㎜メタルフィギュア「Daimyo」シリーズから商品No.SCD221「Oda Nobunaga with Camp Stool」を紹介いたします。    箱の横から  箱を開くとこの様に収納  フィギュア四方からの写真  南蛮甲冑に赤マント…こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戦国武将のフィギュアについて (加筆)

 昨年11月19日に書き込んだ「戦国武将のフィギュアについて」の加筆です。  ところで先週の「報道記者バンキシャ」でも「世の若い女性たち、戦国武将ブーム」特集がなされていましたね。    「戦国覇王」シリーズの自分所持フィギュアの8号「真田昌幸」、9号「伊達政宗」、10号「織田信長」、14号「島津義弘」、15号「加藤清正」、1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戦国武者(「戦国覇王」フィギュア第7号)

 旧デルプラドジャパン社より発売の「戦国覇王」フィギュア第7号は2009年の大河ドラマ主役の直江兼続。この号も色々考えたが結局2冊購入。 この号もフィギュアはブリスターパックされた状態の完全密封未使用品で開いていません。よって写真の写りが悪くて大変申し訳ありません。  正面から  下から フィギュアの具足は上杉神社蔵の金…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戦国武者(「戦国覇王」フィギュア第6号)

 旧デルプラドジャパン社より発売の「戦国覇王」フィギュア第6号は井伊直政。この号は色々考えたが2冊購入。 この号より、フィギュアはブリスターパックされた状態の完全密封未使用品で開いていません。よって写真の写りが悪くて大変申し訳ありません。  正面から  下から フィギュアの具足は彦根城博物館蔵の朱漆塗桶側胴具足(しゅうる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戦国武者(「戦国覇王」フィギュア第5号)

 旧デルプラドジャパン社より発売の「戦国覇王」フィギュア第5号は戦国武者。このフィギュアは特定の武将のイメージも無いし出来も良かったのでこの号は3冊購入(当時3冊で5520円・高ーっ)。  正面から  下から  今回は実在の武将でないので点数はつけません。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世の若い女性たち、戦国武将ブーム

 昨日の夕方の「FNNスーパーニュース」を見ていたら…。今の世の若い女性たち、戦国武将ブームなんだそうな。 戦国武将グッズの売れ行き…好調だそうな。  昨日TV見ていて色々参考になりました。  ここへは行きたいなぁーと思いました。  松島 ∴ みちのく伊達政宗歴史館  http://www.date-masamune.jp…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上杉謙信(「戦国覇王」フィギュア第4号)

 旧デルプラドジャパン社より発売の「戦国覇王」フィギュア第4号は上杉謙信。 1~3号まではフィギュアの出来も良かったが…この号くらいから多少不満が出てくる。だがこの号も2冊購入。  正面から  下から  フィギュアで被っている兜は上杉神社所蔵 金箔押左折折烏帽子型兜(図説・戦国甲冑集Ⅱ78pに写真掲載。)、軍配は愛宕神社蔵 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本多忠勝(「戦国覇王」フィギュア第3号)

 旧デルプラドジャパン社より発売の「戦国覇王」フィギュア第3号は本多忠勝。  フィギュアの出来も良かったのでこの号は3冊購入。    正面から    下から  フィギュアで使用の兜は鹿角脇立兜(かづのわきだてかぶと)、具足は黒糸威胴丸具足(くろいとおどしどうまるぐそく)をモデルとしたのだと思う。本多忠勝マニアックス『蜻蛉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武田信玄(「戦国覇王」フィギュア第2号)

  旧デルプラドジャパン社より発売の「戦国覇王」フィギュア第2号は武田信玄。 フィギュアの出来も良かったのでこの号も2冊購入。  正面から  下から    このフィギュアで被っている兜は下諏訪町立諏訪湖博物館所蔵の「伝 諏方法性(すわほっしょう)の兜」をモデルとしたのだと思う。  武田信玄・勝頼と家臣たち ~真の武田軍団…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

前田利家(「戦国覇王」フィギュア第1号)

 旧デルプラドジャパン社より発売の「戦国覇王」フィギュア第1号は前田利家。  これは当時放送中の大河ドラマが「利家とまつ」だったからなのかな?只加賀越中前田藩礎の英雄が第1号と、とても喜んだのですが…。この号第1号という事で確か半額だったかな…?フィギュアの出来も良かったのでこの号は2冊購入。2冊も買ってどうすんじゃいとお思いでしょう…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

決定版 図説・戦国甲冑集Ⅰ、Ⅱ

 本日休みでしたので親を病院に送り、待ち時間中に近くの本屋で「戦国覇王」フィギュアの記事を書く本の参考資料を探しに行ったらあるんですね。色々と…。で結局自分が選んで購入したのは下記の本です。  図説・戦国甲冑集(2003年1月20日第1版発行)  戦国合戦を彩る「甲冑」に焦点を当てた1冊。甲冑の変遷史から、各部の構造・胴丸の種類…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戦国武将のフィギュアについて

 自分フィギュアも好きなのですが今回は戦国武将の話を    30年程前アオシマ?から戦国武将1/35スケールのプラモデルが出て、確か12、3年前にも復刻されて発売されていたはずだと思う。当時の武将は織田信長、上杉謙信、武田信玄、等(他にも鉄砲隊、槍隊があったような…)が発売されていたと思う。これは2回とも購入して作った記憶があります…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more