趣多馬激走(したばげきそう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 旧林道牧線の隧道探訪(失敗編)

<<   作成日時 : 2011/09/05 22:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

画像
(大山町の石仏(第1集)より掲載)
 この探訪は某サイトのこの書き込みを読んだのがきっかけでした。

…このお方の祖母は、安蔵の上流にある「隱土」の出で、幼少時代、学校に通うのに、隱土から常願寺川左岸の「牧」付近まで通学されたとか。

ここで、興味深い言葉が。

「隧道」を通って通学したとか……

過去文献や地図を調べましたが、無いですねぇ〜…


 で、まずは知り合いの古老に聞いてみると確かに安蔵、隠土⇔牧へ抜ける道の途中には隧道を通るとの事でした。ただし古老はその道を通った事が無いそうでした。

 次に本で調べてみると『大山町史』には記述一切無く『大山の歴史』579Pには短く以下の記載が…
町有林道牧線にも昭和30年に開削された無巻の隧道があったが、利用価値がなくなり今は廃道となっている。
とあるのみ。

 たまたま偶然に当ブログの旧安蔵探訪での参考資料としての『大山町の石仏(第1集)』の地図を見ていると…いつ頃の地図かわからないが『隧道ここにあるじゃん!』
画像
画像
これは何かの縁か
 よしっ!では○○○さんよりも先に隧道見つけるか…。という事で前日金曜夜に早速作業衣、カッパ、ラジオ、熊鈴、爆竹、長靴を準備。土曜日は上手く行けば現地に勤務終了後夕方4時半前に到着出来る…という事で勇んで行きました
16時20分
 牧コミュニティーセンター方向から来ると入口はここから左折
画像
16時31分
 自家用で入れる場所まで到着!地図の縮尺が正しいと仮定すると隧道までの距離が、約1.7km程になるのか車でここまで約1.4km、後300メートル程歩けば到着か…。簡単だね…と思ったのが甘かったです
 この場所では少なくなっていたがまだオロロ+ヤモリがいました。
画像
画像
 ここで…車内で着替え中に…アッチャー…熊鈴、ラジオ、ライター忘れたと気付きました。
でもせっかく来たので携帯をラジオ代わりに…行きました。
16時34分
 ここからは車幅はあるが草が高くなる。
画像
16時35分
 だんだん道が狭くなり
画像
16時37分
 これ道はもしかして…やっぱり鉄塔へ向かう道でした
画像
16時43分
 来た道を引き返し…
画像
17時02分
 今度はもう一方の道を探索…こちらは期待出来るかも…と思ったが30メートル程で車は入れず。でも奥は期待出来そう…という事で携帯のアラームを熊鈴代わりにしていたが…途中から引き返す事も出来ず、何時に車のところに帰れるかわからないので結局林道跡を長靴でジョギングする羽目になりました
画像
画像
17時23分
 もしかして…と思ったら結局出て来た場所がやはりここでした。ぐるっと山の中を一回りして来ただけでした。ここはおそらく土砂採取場かも…もし隧道があればこの岩場の下か?とも思ったが薮が深くて近くまで寄れず
画像
17時38分
 ここの鉄板の裏側が隧道入口かと思ったが…上水道取水口?みたい
画像
 結局これ以上はこの日の探訪は無理…という事で断念しました。

 この日のコース
画像
  以上今回の探訪、調査研究報告でした

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
林道牧線探訪(隧道場所検証編)
 今回この記事を書くにあたり当ブログの ...続きを見る
趣多馬激走(したばげきそう)
2011/11/26 07:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは♪
○○○です♪

コレは凄いです!
是非とも、現状を確認しに行かねばなりませんね!

大山町の石仏・・・。
借りた事のある本でした(ToT)
隧道の記号を、完全に見落としていました(ToT)

少し古いですがカラー印刷の地図がHITしたので、明日にでも図書館で借りてきます。
ひょっとしたら、この隧道も記載があるかも!

12月上旬で了解しました!
○○○
2011/09/05 22:33
○○○様
初めまして

コメントありがとうございました。horyuかkoukaiどちらかよくわかりませんのでkoukaiしましたがhoryusakuzyoの場合は教えて下さい

12月上旬勝負しましょう
趣多馬
2011/09/05 22:47
勝負ですか(^o^;
一緒に探しましょうm(_ _)m
○○○
2011/09/05 23:09
○○○様
仲間が増えると嬉しいねぇ

お願いしまぁ〜す
趣多馬
2011/09/06 06:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
旧林道牧線の隧道探訪(失敗編) 趣多馬激走(したばげきそう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる