趣多馬激走(したばげきそう)

アクセスカウンタ

zoom RSS ふるさと神岡を語る会・編集発行 ふるさと調べを読んで…

<<   作成日時 : 2012/03/21 06:51   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 今月3月16日険酷隧様のご招待を受けまして某所へ

 そこで険酷隧氏、船津氏、M氏と探訪して来ました

 そこで先日渡された船津氏のコピーが気になって気になって…

 更に当日船津氏は私の心を揺さぶる様に書籍を3冊持参

 で、昼食後わがままな私は三氏と行動を共にせず飛騨市役所神岡振興事務所に直行して書籍を購入して来ました

 書籍タイトルは

 『神岡の街道(二) 越中東街道(大東筋)』 ふるさと神岡を語る会・編集発行(価格1000円)
画像
 この本中々読み応えあり

 船津氏から頂いた同書のコピーは77P〜84Pまでだったが私は77P〜99Pまで一気に読み欲しました

 他にも興味ある記述が多々見られました

 残念だったのは第十一集、第十五集も希望したが売り切れ

 しかも第十三集、第十四集は『神岡の城』上下じゃねぇ〜かだがこれも欲しいと思ったがこれも好評につき売り切れ

 江馬氏(輝盛)が越中侵攻の拠点として中地山城を築き、永禄期(1558年〜1570年)に家臣の河上中務丞(伊豆守忠輔)などが在城したとの事。(下記写真は中地山公民館前バス停横にある看板)
画像
 欲しかったなぁ〜 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
中地山城、よく行きました。
今頃の季節にはこの城から派生する尾根を探索しましたが詰城らしき物は見つかりませんでした。
まっちゃん
2012/03/21 16:57
まっちゃん様 こんばんは。

私も殿様の抜け穴だったかな捜しましたが見つかりませんでした

現在富山市になった今更に現地の荒廃は進んでいるかと思います
趣多馬
2012/03/21 23:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
ふるさと神岡を語る会・編集発行 ふるさと調べを読んで… 趣多馬激走(したばげきそう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる