趣多馬激走(したばげきそう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 本日…あわや…遭難(泣)

<<   作成日時 : 2012/05/17 18:41   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 4

画像
 写真は足を伸ばして寛いでいるのではなく、ようやく痛みが無くなったがまだ膝を曲げると足が攣ってしまうのでまだ膝を曲げられない状態

 昨日は休み…という事で午前父、ごご母の病院のアッシー君、その代わりに今日はお休みをもらえましたので

 旧長棟鉱山上道奥の山集落訪問を決行しました

 資料は富山県歴史の道調査報告書・飛騨街道(その1)から
画像
 地図のコピー
画像
 ふるさと再発見T
画像
 ふるさと再発見X
画像
からこちらの地図
画像
他を用意していざ出陣

 結果は失敗経過は後日書くとして…

 実は休憩せずに薮の中を駆けずり回ってなんとか林道に出られたが…

 突然左足内腿が攣ってしまいとにかくここで休息…としゃがんだら…なんと今度は右足内腿が攣ってしまいその場で10分ほど…のた打ち回り…ました

 マジで痛く…車まで戻れるか…心配になりました

 何とか20分ほどそこでしゃがんでいたら動ける様になりましたが…これが長棟林道上ではなく藪の中だと考えるとゾッとしますね


 いつまでも若くない…無謀な探訪計画は今後自粛します。

 皆さんも気をつけましょう。

 でもあの道はどこへ行く道だったのか

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
GARMIN(ガーミン)Oregon550TC 日本版(オレゴン550TC)
 今年の5月28日に発売された『ガーミン オレゴン550TC』を6月29日に購入{%笑いwebry%}  何故これを購入したのか{%はてなwebry%}  当ブログの『本日…あわや…遭難(泣)』 http://aruotoko.at.webry.info/201205/article_4.html  に端を発し単独の山歩きは非常に危険{%最悪webry%}を感じせっかく購入するならブログにも探訪データを載せれるようなGPSが欲しい…という事で購入しました{%チョキwebry%} ... ...続きを見る
趣多馬激走(したばげきそう)
2012/12/05 22:49
旧大山町探訪 奥の山行き隠道?
 本日Kazuo様から紹介を受けた本をネットで注文しようと検索したら… ...続きを見る
趣多馬激走(したばげきそう)
2013/08/04 21:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
趣多馬殿とあろうお方が足が攣って動けなくなるとは。
写真見ますと長靴ですが、底の厚い登山靴のほうが歩き易いんじゃと思います。
それと知り合いの富山ハイキングクブが2007年2月に小坂から奥の山へ登ってますので参考になればどうぞ。
http://toyama2000.web.infoseek.co.jp/okunoy27.html
まっちゃん
2012/05/18 11:58
こんばんは

無事に帰還できて、良かったですね
しかし一歩間違えば、本当に遭難になっていたかも・・・。
休息中に熊が出なかったのが、不幸中の幸いですね(^o^;
険酷隧
2012/05/19 21:40
まっちゃん様 こんばんは

底の厚い登山靴のほうが歩き易いんですかとにかくマイペースの私ですから

実は昨年12月に潜入した入り口も間違えて旧道探索入山、前日の疲労…体力に任せての全くの無謀な計画…反省しております

実はこちらのサイトは以前拝見していましたが…写真しか見ていなかったので…

本文…これは非常に参考になりました。

どうもありがとうございました

実は来週趣多馬2号で奥の山集落へ訪問チャレンジします。

旧道探索は12月に再々チャレンジしたいですこの時期は藪で無理かと思うので…。
趣多馬
2012/05/20 19:24
険酷隧様 こんばんは

今回はトシを感じました

藪の中なら完全遭難ですね

探索途中で大分前にコイテいった糞を2ケ所発見しました

幸いながら遭遇しなくて良かったです

船津氏情報本からの長棟探訪アクション未だ起こせずです。
趣多馬
2012/05/20 19:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
本日…あわや…遭難(泣) 趣多馬激走(したばげきそう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる