趣多馬激走(したばげきそう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 旧大山町長棟林道 第1號、第2號、第3號隧道

<<   作成日時 : 2012/05/28 21:49   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

 本日雷雨の中、長棟まで行って来ました

 写真は10:42 長棟大橋前で
画像
 何で行ったか

 家から桧峠入り口まで趣多馬1号車、そこから長棟まで2号車
画像
 本当は奥の山集落へ行きたかったのだが…現地到着時にゴロゴロなったので奥の山長棟に急遽変更です

 何でって…これが趣多馬流です

 探訪の詳しい話は『大山歴史と民俗』第16号に投稿しますが長棟ホントに遠かった
 桧峠入り口出発が7:54長棟集落跡到着が11:34集落跡出発が12:00桧峠入り口到着が14:54でした

 行き帰りの途中2回土砂降りに遭いましたがこれならば熊さんは出て来ない(byO−江Hiroシ)と鉄砲撃ちが言っていましたのでおらは気にせずスイスイです
10:36
画像
13:04 疲れて手ブレです
画像
 閑話休題…本題です。いつもお誘い下さる我が盟友『険酷隧様』に『長棟林道 第1號、第2號、第3號隧道』を見せて自慢したかったが…

 どうも最近素掘り跡に吹付が施され魅力が大幅ダウンでした。


 第1號隧道
画像
画像
画像
 第2號隧道 急遽変更の為、最初これが第2號隧道と気付かず又帰りは土砂降りだったため写真はこれだけ
画像
 第3號隧道
画像
画像
画像
 週末は奥の山に探訪予定です

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた 驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
雷雨の中、お疲れ様でした
しっかし長棟まで自転車ですか
パンクの心配ありませんでしたか
まっちゃん
2012/05/29 15:53
トップの写真、怖すぎです。
夢に出てきてうなされそう・・・
前向きツッチー&モトツッチー
2012/05/29 18:15
趣多馬様

今回も素晴らしい隧道を見せていただき、有難う御座いますm(_ _)m
この場所の隧道ですが、いつかワシも行きたいです♪
最近の画像では、趣多馬様のUPした物が最新となるハズです!!!!!
有難う御座いましたm(_ _)m
隧道♪
2012/05/29 18:52
まっちゃん様 おはようございます。

パンクの心配ですが非常に心配でしたので行きが約3時間40分、帰りが約3時間かかりました
奥の山ゲートの奥からは道も悪路で乗れるところも転がして行動しました
趣多馬
2012/06/01 06:01
前向きツッチー&モトツッチー様

是非とも夢でうなされて下さい
趣多馬
2012/06/01 06:02
隧道♪様 おはようございます。

この3本の隧道奥の山ゲートが開いていれば車でスイスイなのですが

ここまで行ったら次は我が未踏の池原隧道へ行かねば
趣多馬
2012/06/01 06:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
旧大山町長棟林道 第1號、第2號、第3號隧道 趣多馬激走(したばげきそう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる