趣多馬激走(したばげきそう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 檜峠⇔旧大山町長棟経路所要時間について

<<   作成日時 : 2012/06/16 20:46   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
 6月3日長棟へ再探訪して来ました

 理由は前回下調べの資料が無かったので見たい所へ行けなかったから

 今回の目的は大山左兵次の碑を探しに

 探訪の詳細は『大山の歴史と民俗第16号』に投稿予定
ですが、今回は道の経路について簡単に説明を

 私は檜峠ルートからしか長棟へ行った事はありませんが、趣多馬1号で探訪したくてもゲートの鍵が無いので私同様行けない皆様に簡単なルート説明です

 各場所の(○分)は檜峠を起点(帰りは長棟集落外れ)にして時間を計っています。車、バイク、オフロード用自転車等で行けば所要時間は当然短く、徒歩で行けば当然長くなるのであくまでも目安…として下さい。

桧峠(0分)
画像
奥の山ゲート(43分)
画像
画像
黒瀧橋(1時間49分)
画像
清水橋(1時間55分)
画像
長棟1號隧道(2時間8分)
画像
長棟2號隧道(2時間11分)
画像
画像
長棟3號隧道(2時間12分)
画像
長棟大橋(2時間41分)
画像
奥長棟一号橋(2時間58分)
画像
奥長棟一号橋の先の(3番目)ゲート(3時間11分)
画像
奥長棟二号橋(3時間12分)
画像
長棟集落手前の水芭蕉群生地(3時間19分)
画像
長棟、茂住への分岐点(3時間23分)
画像
長棟集落口のゲート(3時間24分)
画像
長棟集落○○邸の基礎跡(3時間34分)
画像
にて長棟到着です

 ところで茂住ルート土砂崩れで通れないみたい(5月8日現在)
画像

画像提供は先輩の大好評のこちらのサイトから勝手に拝借しました

 とやま山歩記 茂住谷登山日誌
http://www.fitweb.or.jp/~ike/nissi2012/mozumidani120508/120508.html

 ところで帰り時間ですが

 
画像
長棟集落外れ(0分)長棟、茂住の分岐点(14分)長棟大橋(42分)長棟3號隧道(1時間5分)奥の山ゲート(2時間11分)檜峠(2時間45分)でした

 長棟に行って歴史ロマンを味わいたい皆さん

 ゲートの鍵が無くても2本の足と根性があれば行けますよ

 ところで…ゴミはキチンと持ち帰ろうぜ

 長棟もそうだが他の集落跡や山菜摘みの場所でもゴミだらけ

 貴方達に山を訪れる資格は…


 更にところで…先輩

 私を長棟に連れてって 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは

何度も隧道の画像を見せられたら、『行けって!』って言われてる様な気がしてきました・・・。
う〜〜〜んっ・・・。
どうしようか・・・。
長棟大橋も見たいし・・・。
険酷隧
2012/06/16 21:26
険酷隧様 こんばんは

いつもコメントありがとうございます

前回(5月28日)の隧道の画像はあまり良くなかったですから今回は険酷隧様のために震える手を慎重に気をつけて撮影して来ました

問題は奥の山ゲートですここはバイクの潜入も無理です

バイク担げれば別ですが

仮に奥の山ゲート開いていたとしましても奥の山ゲートから400b先で通行制限(7月20日まで予定)されているので厳しいかも

狙いは暮れのフルゲートオープン祭りですね
趣多馬
2012/06/16 21:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
檜峠⇔旧大山町長棟経路所要時間について 趣多馬激走(したばげきそう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる