趣多馬激走(したばげきそう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 福島道中記U

<<   作成日時 : 2014/08/02 21:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
 二日目、7月26日はいよいよ道中メインの鶴ヶ城内にある武徳殿に向かいました。何気にルートインから見えるのいいねえ
画像
 集合は12時でしたので朝一番で武徳殿行きの道筋を確認ただここに行く途中昨晩の後遺症で黒髭さん危機一髪でした
 ルートインのチェックアウト後、時間に余裕があったので昨年行きそびれた飯盛山に向かいました
画像
階段は183段あり大変でしたのではエスカレーター
画像
、私は勿体ないので歩きを選択
画像
 自刃の地から見た鶴ヶ城…当時を考えると…
画像
 帰り道、さざえ堂ありましたが時間の都合上カットしました
画像
 しかしここでの歩きのおかげで私の危機は脱したみたいよかったよ
 いざ鶴ヶ城内武徳殿に見参
画像
 まずは全員で鶴ヶ城をバックに記念撮影
画像
 帰り道、私は鶴ヶ城をバックに記念撮影
画像
 今回富山から参加者は一般部4名、少年部1名の計5名、内、我道場からはRウさんKタ親子が参加昇段に挑みました
 少年部参加のこちらの黒帯の女の子いつも感心します
画像
 一般部開始前にはサインと記念撮影、と私も勿論記念撮影
画像
画像
 私は後輩制圧の二人掛けに挑みました。
画像
画像
いつも不安と恐怖感に襲われる制圧
 代表講習会前に審査結果発表。Rウさん
画像
、Kタ
画像
共に合格よかったです

 代表講習会いつもながら勉強になりました

 帰り道途中米山サービスエリアで晩御飯食べに寄ろうと思ったら沢山の車の駐車何かと思ったら花火見学なのですね
画像
 で、無事22時前に自宅到着翌朝体重測ってびっくりしたのですが昨日一日で体重2.7〜8`は減ってましたとにかく会場は暑かったですからね二日間遠征の走行距離はこれだけ
画像
さあ次は11月子供引率だ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
もう20年以上前ですが、自分は転勤で会津に在住してました。
会社隣の墓料という地区で、近辺には牛ヶ墓という地名もあり気味が悪いなと思ってましたが、弥生時代の再葬墓として知られている遺跡が目の前にあったことを後年知りました。
それにつけても都会の生活から一気にド田舎の生活へ
…住めば都、こういう経験こそ人生に深みをもたらすのさ…なんて。
当時も歴史に興味は無く、飯盛山や旧滝沢本陣、幻の神指城、大塚山古墳などは「いつでも行けるわ」と、楽観視してたせいで、とうとう一度も行かず仕舞いでした。
中野竹子の碑の付近には、川沿いに薬師堂河原、黒川河原(←場所が未確定)といった処刑場があったはずです。
「君子、危うきに近寄らず」がモットーなので、いわくありげな場所は訪れたことはありません。

さて、会津は馬刺しは有名ですが自分は午年なんで食すに忍びなく。
もし今後、会津へ行く機会があれば、個人的にお勧めしたいのが、ちゃんこ「やぐら太鼓」です。
現在も営業されており、ネット検索すると情報が出てきます。予約など特に入れなくても大丈夫だと思います。オーナーは秋田出身の元力士、気さくな方でした。
ここのちゃんこは、あっさりしたしょうゆ味もありますが、基本は味噌仕立てカレー味、味噌とカレーはすごく相性いいんです。
物足りなければ具材など追加も出来ますが、最後にうどん、餅、ご飯のどれかを選んで鍋に入れるので十分満腹と思います。

会津は盆地であり標高の割りには暑い所だと言われますが、自分には、冬の方が、ほっぺたが凍るほどの寒さで大変厳しく感じました。
しかし北海道出身者の同僚にとっては、暖かいそうです。なので自分は北海道には住めません。
室内でも水が凍り、水道が使えず難儀したり、風呂釜の配管を破裂させたりと、思えば良い体験もしました。
S3500
2014/09/19 23:19
S3500様 こんばんは

もしかしてS3500様は私と同年代になるのかな会津転勤時の詳細ありがとうございました見所たくさんあるのですね神指城跡、来年行ければ行って来るかな興味津々
ちゃんこ「やぐら太鼓」ですか承知しました

最後に…馬刺し…私も午年ながら…平気で食べます大好きです
趣多馬
2014/09/20 21:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
福島道中記U 趣多馬激走(したばげきそう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる