テーマ:大相撲

あまりにも見苦しい白鵬

 既に話題騒然となっているがこれはいかんでしょ  何がかって白鵬ですよ  先場所の日馬富士と似ているが日馬富士は無言で判定を受け入れたのに見苦しい  あっさり敗れると  自ら物言い  リプレイ見ても両手着いてるじゃんか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白鵬やめろよ…(怒・加筆)

 過激なタイトルでスイマセン  白鵬はおかしいかつて双葉山やら大鵬やら名前を出していたが彼らはこんな汚い取り口は無かったぞ  初日に宝富士に完敗したら早速二日目から張り差しかち上げ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嫉妬で消えた?石碑の確認

 今日はお休みでしたので、大山歴史民俗資料館企画展「有峰を知ろうⅡ」見て来ました ん…又探訪、探索希望場所が増えたなここが水須口留番所跡(画像は服部祐雄著 『探訪記 アルプス越えの鎌倉街道』より)行きたいなぁ  さて今日はこの後、H様か…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

これが…後の先???

 昨日から大相撲夏場所が始まりましたが、結びで波乱がありました  すると早速… これが後の先の立ち合いかぁ  まあかち上げ、張り差しを出さないだけマシかぁ…  ちなみに  白鵬  身長192cm、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

未だ木鶏たりえず

 今場所は堂々たる立ち合いを見せていたが 六日目あっさり撃沈すると 翌日は常陸山の時代ならば下位力士が上位力士にに使っていた張り差し そして今日は名古屋場所に続いてのダメ押し 強い…大鵬の優勝回数は間違いなく超えるが…双葉山の域に近づく事は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

力士の品位、豊真将と○○を比べると

 大相撲名古屋場所も真っ盛りですが…  おらが贔屓力士はもちろん隣県の遠藤ですが、もっとも好感を持っている力士が豊真将である 彼の品位についてはこちらを読んでほしい  負けても深々とお辞儀{%うっとり(ぽ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

大相撲富山県出身力士が2名誕生

 日本相撲協会は大相撲春場所初日の10日、新弟子検査の通過者39人を発表し、県人の上野大介さん(19)=射水市八塚(大島)=と、常川涼介さん(18)=南砺市北川(井波)=が合格した。過去には、1979年3月にも県人2人(琴ケ梅、琴ケ谷)が同時に合格した例がある。新たな県出身力士の誕生は、2011年に角界入りした飛騨野(荒汐部屋、富山市出…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

大一番に水を差しやがって(怒)

 今日の大相撲九州場所九日目結び前の一番  全勝 豪栄道 対 日馬富士 一敗  の一番手に汗握る攻防を期待したが一人の審判の『勘違い』で台無し  取り直しじゃ豪栄道圧倒的に不利かと思いましたが案の定
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近世富山の武人 太刀山峰右衛門の武勇伝

 平成24年春場所白鵬逆転優勝、鶴竜大関昇進決定…と話題が盛り沢山だったが…我が富山県出身力士は  東幕下2枚目 吐合明文(はきあいあきふみ) 1勝4敗2休  西序二段29枚目 猛十八卓(たけとばたく) 3勝4敗  西序ノ口9枚目 飛騨野幹人(ひだのみきと) 4勝3敗  と現在3力士のみで吐合(愛媛)と猛十八(石…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大相撲最古の動画に富山県大相撲黄金時代前夜の取組が3番も収録!

 タイトルの富山県の大相撲黄金時代とはいったいいつか…この時代を知っている人は現在誰も生存していないが、この時代である事は間違いないだろう 明治42(1909)年6月2日開館式、同6月5日~14日まで両国常設館(後の旧国技館)で開催された明治42年夏場所(上記番付1枚目、2枚目は幕内の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田子ノ浦親方(元前頭筆頭久島海)急死

 昨晩カラテ道場ブログを更新していたら訃報が…。  本文はYahoo!ニュース(スポニチアネックス)、写真は Wikipediaより 大相撲の元幕内・久島海の田子ノ浦親方(本名・久嶋啓太=くしまけいた)が13日、東京都墨田区内の病院で死去した。死因は検視の結果、虚血性心不全。46歳。   田子ノ浦親方は13日午後4時45分ご…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横綱白鵬がなんと雲竜型を披露!

 先程帰宅してパソコンを開いていると…  なんと白鵬が雲竜型を披露 上記写真はこちらから 時事ドットコム:『大相撲・白鵬「最初で最後」の雲竜型』より転載 http://www.jiji.com/jc/p?id=20111204164854-1836666&n=1  本来白鵬は不知火型なので…これ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

読売「大相撲」休刊

 逆風吹く大相撲にまた一つ残念なニュースが…  最終号表紙は 「Good Tadayosi」さんが…(わかる人はわかりますね) 読売新聞社発行「大相撲」休刊 お知らせ  「大相撲」は9月号(8月24日発売)で休刊します。  本誌は、1954年4月に月刊誌「読売スポーツ」の臨時増刊号として創刊しました。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

大相撲・1枚の写真は語る(上滝不動尊奉納相撲黄金時代)

 今年の春の話だが…3月20日~26日まで富山市大山図書館展示ホールにて「大山消防のあゆみ」展が企画され、旧大山町消防署秘蔵の写真が公開されていました。  思わず懐かしい~と唸る写真が多数ありました。  その中で驚いたのがこの1枚  この写真は今年3月30日に上の写真とほぼ同じ場所での撮影。  ひっそりとしていましたね。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

DVDマガジン 映像で見る 国技大相撲

 今年1月6日大相撲ファン待望のDVD付きマガジンがついに発行されました。  タイトルは「映像で見る国技大相撲」(全20巻)  で、自分の一番見たかった「昭和51、52年」がついに刊行  中身は当然「輪島、北の湖」の輪湖(りんこ)が中心。  読んでDVD見た感想を…  本…  中身は非常にいい。本だけでも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すもうガール三人娘

 先週金曜、今週月曜のBBTスーパーニュースのスポーツコーナーは「女子相撲選手中高生の思い(金曜)」、「西日本女子相撲大会再起かけ優勝つかむ(月曜)」と県内女子相撲選手の特集が放送されました。  今回野上麻奈さん、谷内明日実さんに加えて中学女子チャンピオンの稲葉映美さんが出演されていました。  金曜放送分では野上さんの立ち合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大相撲力士の生涯全成績を知りたいあなたに…

 元力士の結婚詐欺事件等相変わらず逆風の日本相撲協会。  だが私は相撲ファンであります。  最近歴代力士の生涯全成績を紹介したサイトを発見致しました。  サイト名は    相撲レファレンス  アドレスはこちら  http://sumodb.sumogames.com/Default.aspx?l=j  こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

現役十両力士が大麻取締法違反容疑で逮捕

 1月30日大相撲の十両力士、若麒麟(25=本名・鈴川真一)容疑者が大麻取締法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕されました。    せっかく初場所盛り上がって良かったのに…。  朝青龍関の品格問題など吹っ飛ぶような大事件です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横綱(一部カラテ)の品格について

 平成21年初場所は横綱朝青龍が23回目の優勝。  おめでとうございます。  で早速でたのが完全復活、傍若無人?も復活の記事、論評。会社の相撲ファンも色々な意見が出ていました。 某番組でのニュースキャスターMさんの「ところで品格の基準って何?」と言う意見。  別にこの本の宣伝をするわけではないが是非とも「横綱の品格につい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横綱の品格(1月14日加筆)

 このタイトルの書籍2冊あるんですね。1冊は昭和の大横綱双葉山の「相撲求道録」の復刻版。この書籍は家にありまして昭和50年代?に復刻された本を持っております。読みましたが中々良かったです。  今回紹介するのがサブタイトルに「常陸山と大相撲の隆盛」とある通り明治の大横綱常陸山について書かれた本であります。  ようやく本日読み終えま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大相撲平成21年初場所初日

 いよいよ初場所がスタート!  自分のお目当てはやっぱり朝青龍対稀勢の里!朝青龍の気迫凄かったですね!最後2発のストレート、ジャブの張り手のダメ押しどう書かれているかなと思いましたが理事長、澤村委員の見解は外部の雑音を封印ですね。  お見事でした!さあ今日は琴奨菊だ!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大相撲・1枚の番付は語る(富山県相撲黄金時代)

上段に掲載しました一枚の番付は明治四二(1909)年六月・旧両国国技館開館時の番付である。 これはその内の幕内部分だけを拡大してあります。更にその中で富山県出身者の力士を赤線で表示しました。 な、な、なんと!番付上に横綱梅ヶ谷藤太郎(富山市水橋上町辻ヶ堂)、大関太刀山峯右エ門(富山市呉羽町吉作)、関脇玉椿憲太郎(富山市水橋上…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「復刻版 相撲名著全集」より「太刀山」の紹介

 昭和60年両国国技館開館記念「復刻版 相撲名著全集」より今回は「太刀山」を紹介致します。 表紙 この本は引退を目前にした大正6年12月に「太刀山後援会」幹部の代議士龍野周一郎が編集責任者としてその伝記を纏め、さらに思い出の写真、番付をコロタイプで多数掲載して、後援会に配布したもので、非常に贅を尽くした美本である。又引退…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

すもうガール~相撲にかける女子高生の青春~

昨晩夜7時からのBBTスペシャル「すもうガール~相撲にかける女子高生の青春~」 稽古で見られなかったので録画して帰宅してから見ました。 富商相撲部40年で初めての女子部員。この2人の奮闘記。 右側が谷内(やち)明日実さん・第4回全日本中学生女子相撲大会優勝、左側が野上麻奈さん・同じく第4回全日本中学生女子相撲大会準優勝です…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

復刻版 相撲名著全集

 昨日大相撲に八百長が存在すると報じた週刊現代の記事をめぐり、発行元の講談社などを日本相撲協会が名誉棄損で提訴した民事訴訟の口頭弁論が行われたり色々逆風が吹いていますが自分は… 自分は相撲が大好きです。  先日タイトルの本を購入致しました。 写真はこちら この本昔欲しかったんだけど定価20万円で木っ端時代には買えなかったん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more